歯とホワイトニングのコラムロゴ

丸野裕行がコラムを執筆参加した経緯と、今後の歯のマニキュアの展望

産経bizやエキサイトニュース、LINE NEWS、朝日新聞デジタル、毎日新聞デジタルなどに、プレスリリーズが取り上げられている『ププレ 歯のマニキュア』が今話題です。某有名俳優も使っているというこの歯のマニキュアなのですが、今までの歯のマニキュアとは違い、その手軽さと使い心地のよさが評判になっています。

 

 

今回、テレビやラジオ、ネット配信番組、Webニュースなどに数多く出演させていただいている私、丸野裕行がこのサイトでコラムコーナーを持たせていただいたわけですが、僕自身、様々なテレビ番組に出演するときには、やはり歯のことが気になって仕方がありません。

どうしてもカメラの前に立ったり、座ったりすると、歯の黄ばみが気になってしまって、笑顔をつくれなかったりするわけです。

そんなときに出会ったのが、“削らないホワイトニング”と言われる歯のマニキュアです。この歯のマニキュアの可能性に正直一目で惹かれました。

 

1.とてつもない使用感

 

その出会いは、6月でした。この『ププレ 歯のマニキュア』を開発者と広報担当のWeb解析士である吉田さんから「いい商品があるんですよ」「これちょっと使ってみてください!」とプレゼントしていただいたわけです。まだ本商品がリニューアルする前のサンプルだったのですが『ププレ 歯のマニキュア』と『ププレ 歯のマニキュアおとし』のセットでした。

 

 

吉田さんとは、木下ほうかさんが主宰している“アンティークロレックスの会”でのつながりがあったのですが、お会いするのは初めてでした。京都の鴨川にある川床料理店で食事をしながら、お話をさせていただいたのですが、その歯のマニキュアへの熱意には敬服するほどでした。

吉田さんは、この歯のマニキュアを人気商品にするために、天然成分にこだわったり、推薦してもらうために日本の歯科100選に選出された奈良県橿原市にある『松川歯科医院』の松川敏久院長に会いに行ったり、女優で第6回国民的美魔女コンテストではファイナリストに選ばれた森川あやこさんにイメージキャラクターを依頼しに行ったり、Instagramフォロワー数25万人の大阪南久宝寺町の隠れ家ネイルサロン『Nail Ryona』オーナー・ふぁんりょなさんに歯のマニキュアの塗り方の監修を頼みに行ったり、スピーディーな動きで、ブランディングしていきました。

とにかく今まで市販されてきた歯のマニキュアとは一線を画すような完成度であること、他社の商品にはない4つの天然有効成分(歯の表面のエナメル質を強化する天然アパタイト、光触媒を促してくれる酸化チタン、美白効果の高いポリリン酸、高い消臭効果を持つメントール)を配合していること、ペンタイプで携帯がしやすく、どんなシーンでもサッと重ねる利することができること、歯1本に対して最速19秒でホワイトニングができることなどなど、様々な点で優れていることをしっかりと解説していただき、使いはじめました。

 

 

自宅でセルフケアをして、さらに『ププレ 歯のマニキュアおとし』で歯の表面のステイン汚れを落とすように使用してみましたが、正直この『ププレ 歯のマニキュア』には、今市販されている他の歯のマニキュアとは違う魅力を感じています。

 

2.軽い、爽快、使いやすいの三拍子

 

私は他社の歯のマニキュアを使ったことがあるのですが、使用感がちょっと強いというか、本当にレジン(硬質プラスチック)で歯をコーティングするような使用感なんですよね。歯みがき粉では落ちないような感じで、カリカリと歯の表面を爪でこそぎ落とすような感じで除去しないといけないんです。

歯間なんかに入ってしまうと、素人ではお手上げ。実際に僕自身も歯のマニキュアを除去するために、歯科クリニックで歯科医の先生に取ってもらいました。

 

 

それに対して、『ププレ 歯のマニキュア』の液剤は粘度が低く、歯に塗りやすいんです。歯の表面にしっとりと付着して、色の加減も重ね塗りすることによって、白さを調整できます。もちろん有害な成分などは入っていないので、歯に塗っても安心です。

私は、テレビ出演前には、この『ププレ 歯のマニキュア』をサッと塗ってからスタジオ入りするんですが、同じくスタジオ入りした出演者の皆さんは、インプラントでセラミック製の歯が入っていたり、ホワイトニングで輝くような白い歯だったりするので、お金をかけたくない私には『ププレ 歯のマニキュア』が一番です。

 

3.『ププレ 歯のマニキュアおとし』の実力

 

そして、もうひとつ特筆すべき商品がセットになっている『ププレ 歯のマニキュアおとし』です。この歯のマニキュア落としは、体にかなり優しいパラベン不使用の歯のマニキュアと歯表面の着色汚れをしっかりとキレイに落としてくれる専用粉歯みがきになります。

これを一度使ってみると、かなりの爽快感で、歯の表面がツルツルになります。本当に歯垢汚れをすべて除去したような気持の良さです。さらに、この虫歯の原因になる歯垢が付きにくくしてくれます。

 

 

歯の再石灰化を促してくれるキシリトールや歯の表面を覆うエナメル質の歯垢を完全吸着除去、細かな傷を修復する天然アパタイト、柔らかく、歯のエナメル質を傷つけることがない炭酸カルシウムなども配合してあり、普段使いすると汚れがさらに吸着しにくくなります。

『ププレ 歯のマニキュアおとし』は、歯みがきで使用することにより、ホワイトニング効果を促して、着色汚れなどをカバーしてくれる歯のコスメとしてAmazon通販サイト限定で販売されています。

これは、歯を白くする方法というだけではなくて、歯の健康を守ってくれるお守りのようなアイテムだと思います。

 

4.広報活動への参加を承諾

 

そこで、この製品の担当者である吉田さんに使用した感想を伝えると、歯のコラムを書いてくれないかと依頼があったわけです。

吉田さんの熱意に共鳴した僕は、私自身の広報力を使ってみようと思い、協力することになりました。

未経験のテーマで書くことというのは、やはりプロのライターとしては当たり前です。僕はそれから、歯の勉強をはじめたんです。歯の構造や歯の手入れの仕方、歯を強くする方法、歯を弱くしてしまう食べ物や行動、様々なサイトと参考書で研究をし、少しずつ理解することができるようになって、今日このコラムを書いているということです。

 

 

また、歯のマニキュアを使って、奇跡を起こした方々も少なからずいました。そんな方々の話を『ププレ 歯のマニキュア』の製造元に届く感謝の手紙の中から拾い集め、このコラムに掲載しています。

 

5.歯のマニキュアは今後どうなっていくのか?

 

『ププレ 歯のマニキュア』は、大手通販サイトAmazonで限定発売され、現在品薄状態が続くような人気商品になりました。さらに、あまりの売れ行きに『ププレ 歯のマニキュア』のセットは“Amazon’s Choice”に選定され、Amazon側からもその売れ行きが注目されています。

 

 

おそらく、この歯にマニキュア感覚で色を塗る、あまり知られていなかった商品の知名度が『ププレ 歯のマニキュア』のおかげでどんどんとあがり、他社も様々な商品を研究・発売してくるのではないかと思っています。

この歯のマニキュアのカテゴリが群雄割拠して、さらに人気商品が登場して、活性化することを僕は望みます。やはりいつまでも同じ商品の上にあぐらをかいているような業界というのは、後々先細りしていくのが目に見えています。

効果的で革新的なさらなる新商品が登場することを強く望みます。

 

解説・文/丸野裕行(フリーランスライター)

 

(C)写真AC

歯のマニキュア取扱説明書
歯のマニキュア商品説明
歯のマニキュア
歯のマニキュアおとし
歯とホワイトニングのコラム
おすすめPICKUP
自分で簡単に歯を白く美しくする
ホワイトニングすると、なぜ白くなる?
老けて見える黄ばんだ自分の歯
歯のマニキュア
歯のマニキュア
歯のマニキュアおとし